Life is Party

このブログを読んで、一言茶化してくれたなら。

もくひょう!

WiFiがなくて投稿できなかったものをいま投稿!
22の夕方に書いたやつ。
 
 
自分は何をしたいのか、わからなくなった。
最近いろんなこと何でも知られれば楽しいと思うようになってきて、何の仕事をすれば楽しいのかわからない。
趣味で勉強を続けて仕事は適当でもいいのだけれど、せっかく大学まで行ってしかもそこそこ自慢できるくらいのところに行ってるんだから活かしたいと思う。
あと稼ぎたい。お金がないと家族と遊べない。どっちも叶えたい。このまま工学だけ追ってつらいままなんてごめんだよ。
国家公務員総合職の試験例題を読んだ。日本三大難関試験のひとつ(あとは司法試験と公認会計士試験)で、過去問をみるに今更の僕では難しすぎる。
院までいって勉強すれば受かるかもしれない、けど周りの東大卒たちに勝てると思うほど自惚れてはいない。一生の内にどれか一つは合格したいなって感じ。
経済で受けるって裏技も考えたけど、間に合うかなって不安と、まだ本当に経済に関心があるのかわからない。
まだ浅いことしか知らない、実態を知らない、教えてくれる先生がいない。いまのところ簿記の勉強は楽しいから公認会計士はありかもね。
こんな風にふらついてて将来が見えなくて不安だよ。工学だって面白いと思うことあるんだもん。凝固・鋳造工学とか面白いもん。
それを職業にするには材料の力学とかも頑張らなきゃだからつらいよね。
まだ数学にも未練がある。線形代数にはもっと早く出会いたかった。整数はもっと時間とってたくさんしたい。解析も一対一で教えてほしい。
語学だってアメリカ研修で友達作った楽しさ全く忘れてないし、ラテン語なんて知性の塊で、知ってたら洋画も神話も100倍面白い。歌も。
スペイン語ポルトガル語もミュージカルや民族音楽がもっと楽しくなるでしょ。
数学みたいな哲学だって、宗教学だってしたい。世界の人が何に頼って生きてるのか知りたいし、神って何か考えてたい。
社会福祉も興味ある。どうしたらみんなが幸せになるんだろう。事情がある子供たちを見る目はどう変わるんだろう、自分が助けられることは何だろう。
何が原因なんだろう。芸術作品も死ぬほど見て、あ!これあれと同じ構図だ!とかしたい。
あとは歴史かな。6月騒動のこと、あの時代のこと知っていた方がレ・ミゼラブル面白い。
アリスの白と赤のバラのとこって、ヨークシャーとランカシャーの対立の風刺だよね。いろんなものに物語が見えてくる。
そういう物語や背景を、文化って呼ぶんだとぼくは思う。
あとはなんでもない雑学?かな。人間は衣食住が必須で、国の安寧を願うために皇后陛下は衣を司る養蚕をするし(皇居内にある)、天皇陛下は食の田植えをする。
宮内庁には馬を扱う部署があって、来賓がいらっしゃったら実際に馬車を使う。馬も昔は何につけても必要な動物だったからね。
こういうの聞くと、まじないの大事さがわかるっていうか、伝統ってほんとにあるんだなって、大昔からの流れをしっかり受け継いでいて、
その中に自分も生きてるんだなって実感できる。遠い昔を感じられる。陛下って普段なにしてんのって思ってたらどろに浸かって百姓仕事するんだよ。
自分たちのことを願ってさ。わざわざ皇居に施設も作るんだ。すごいよ。
もう一個あった。言葉。最近は意味が軽くなってきたみたいで名言っていいたくない。
memento mori 死を想え。こんなの思いつかないよ。でも深いよ。生きたくなる。目一杯に。語源は、元の意味は、生を実感しろ。こっちの方が前向きだね。
力をくれるいろんな言葉に会いたい。ただおしゃれなだけでもいい。Crazy little thing is called Love.とか。
めっちゃ話それた。もう湯沢だ。新幹線で書いてます。RADWIMPSのファーストアルバムを聴きながら。
全部半端でもだからこそ適任で稼げる仕事ないかな・・・ジャーナリストとかは安定しないので・・・
ぶっちゃけ半端っていってもやればきっとそこそこにはできそうだけどね(笑)
まだまだ世の中のこと知らないから選択肢が広まらないよ。
出版とかも楽しいかな。広告とか。教職とるために院までいくか?
インターンとかいってたけど、この一年は勉強づくしのほうがいいのかな。卒業のためのもね。
モタモタできない。自分探しのたびにでも出たいわ。
人生頑張っていこう。
おすすめの仕事(胡散臭くない)あったら教えてください。
おもしろいことあったら教えてください。胡散臭くても。
まず、引っ越しと期末試験と旅行の準備、頑張ろう。
自分の本懐も果たそう。
スピード落ちてきた。
長岡に着きます。
さよなら~